奈良市で、オペ室(手術室)の看護師求人を探している方へ

宅地開発の計画によって、大阪や京都に隣接をする部分を中心として徐々に人口が増えてきている奈良県ですが、病院がある地区は市の中心部に集中をしており、その数も72と人口に比べると非常に少ない数値を示している事から、これから看護師の仕事を探す場合の倍率も都市部と同じ程度の4.6倍という非常に高い競争率を誇っています。その一方で、奈良市における看護師の人気度には偏りがあり、高度な医療技術の現場で働く、そして転職をする場合にも有利になるような大型の大学病院に人気が集まっているということが挙げられます。

 

看護師の仕事の中でも、スキルや経験を身に付ける事ができることから人気があるオペ室や手術室での仕事ですが、奈良市においてもこの所属部署は常に人気が高く、なかなか求人情報を見つける事が難しくなっています。また、一定の期間の勤務が必要になる部署である事から、一つの病院に留まる看護師の数も多くなっており、常にポストが埋まっている事で、なかなか新しい人が入りにくい状況があります。

 

しかし、このような状況にある場合でも、全く求人がない訳ではなく、非公開の求人として人を限って募集している場合もあります。これらの情報は、ハローワークなどには公開されず、オンライン上で看護の求人や転職のバックアップを行っているサイトに登録をする事で参照できるので、奈良市のオペ室や手術室で仕事を探している場合には、早い段階からこのサイトに登録をしておく事が賢い方法と言えます。